Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

CentOSにGaucheをインストール

先日プログラミングGaucheを購入したので、CentOSにもインストールしてみました。
残念ながら、CentOS用のRPMがないようですが、specファイルがあるので自分で作ってみます。

参考記事
http://d.hatena.ne.jp/t2y-1979/20080902/1220345859

まずはRPM作成の環境構築。

yum install rpm-build gcc gdbm gdbm-devel

Gaucheをダウンロードしてきて、RPMを作成して、インストールします。

wget http://prdownloads.sourceforge.net/gauche/Gauche-0.8.14.tgz
rpmbuild -ta Gauche-0.8.14.tgz
rpm -ivh /usr/src/redhat/RPMS/i386/Gauche-*.rpm

早速起動してみます。

$ gosh
gosh> (+ 1 2)
3
gosh> (exit)

とりあえずお約束のHello, Worldを。

vi hello.scm

(define (main args)
  (print "Hello, World.")
  0)

実行。

$ gosh hello.scm
Hello, World.

あとは本を読みながら、CGIを作ってみようかと思います。


プログラミングGauche

プログラミングGauche